概要

コミュニティプラグイン開発ページへ、ようこそ。Wwise向けプラグインを開発して、それをAudiokineticストアに掲載したり、自分で配信したりすることができます。

コミュニティパートナーとして登録するには、弊社プログラムの特定の条件に同意していただく必要があり、具体的には、Audiokineticの開発ツールの使用に関する技術要件や、プラグインの正しいパッケージング方法や、2種類の契約書のうちのあなたが同意したものに関連するプログラムルールやガイドラインなどです。

この契約は、Audiokineticコミュニティパートナープログラムを通して様々な特典を提供するもので、あなたのWwise用プラグインをAudiokineticストアに掲載してWwiseユーザーに販売できるようになります。

この契約は、あなたのWwise用プラグインを、あなたがコミュニティパートナーとして独自に配信することを可能にするもので、プラグインをAudiokineticストア経由で配信しない場合は、こちらを選択して登録プロセスを完了させてください。

あなたのプラグインを自分で決めたチャンネルで配信する場合も、AudiokineticストアでWwise用のプラグインとして掲載する場合も、まずコミュニティパートナープログラムへの参加申し込みをして、プラグインを登録してください。

以下の契約のうち、ご希望に適したものを選択し、Audiokineticコミュニティパートナープログラムへの登録を完了させてください。

コミュニティパートナー契約
SDK契約

あなたのプラグインを登録する前に、以下のドキュメントをよくお読みください。

プログラムのルール

PDF版をダウンロードする

コミュニティプラグインの承認手続きは、必ずAUDIOKINETICポータルで行い、AUDIOKINETICによる審査対象となります。

AUDIOKINETICの承認プロセス

AUDIOKINETICコミュニティパートナープログラムの登録申請をすると、10営業日以内に、AUDIOKINETICから、あなたのプログラム参加の確認通知と、AUDIOKINETICが発行する会社IDが送信されます。

AUDIOKINETICは、すべてのコミュニティプラグイン申請を審査して、コミュニティパートナープログラムの技術要件マーケティングガイドラインを満たしていることを確認します。あなたがコミュニティプラグインの承認を申請すると、AUDIOKINETICの審査結果を、AUDIOKINETICポータル経由で通知します。あなたのコミュニティプラグインが承認されなかった場合は、AUDIOKINETICがその理由を説明する義務はありません。

Wwiseの各種バージョンにアクセス

あなたのプラグインがAUDIOKINETICに承認され、あなたのコミュニティパートナープログラムへの参加が決まると、コミュニティプラグインの開発を完成するための非商用ライセンスキーが提供されます。また、今後のWwiseリリースの早期バージョンのベータアクセス権も送信されるので、AUDIOKINETICのアップデートに合わせて、あなたのコミュニティプラグインのアップデートの準備ができます。

AUDIOKINETICストアのバッジ

あなたのプラグインがコミュニティプラグインとして承認されると、AUDIOKINETICストアバッジが発行され、これをあなたのコミュニケーションマテリアルやマーケティングチャンネルで自由に使うことができます。このAUDIOKINETICストアバッジの使用は、AUDIOKINETICコミュニティパートナープログラムの承認メンバーに限られ、承認コミュニティプラグイン用に限定されています。

AUDIOKINETICストアバッジは、絶対に変更せずに使用してください。AUDIOKINETICは、AUDIOKINETICストアバッジの使用が、このガイドラインに反する場合や、その他AUDIOKINETICが不適切と判断した場合は、その使用許可を取り下げる権限を有します。

コミュニティパートナープログラムの技術要件およびマーケティングガイドラインは、コミュニティパートナーがAUDIOKINETICストアでWwiseプラグインを掲載するためのマーケティング資料をまとめて技術的な前提条件を満たせるように補助するもので、AUDIOKINETICの判断で予告なく変更されることがあります。

詳細は技術要件およびマーケティングガイドラインをご確認ください。以下は、コミュニティパートナープログラムの主要条件の概要です。

主な技術要件

コミュニティプラグインで以下を行うことを禁止します:

  • データ収集
  • 広告の表示(ポップアップなど)
  • デバイスデータを収集してあなたや第三者に送信する解析ソフトの使用
  • デバイスを特定する目的で、常駐のデバイス識別子の利用、またはそこから取得したデータの利用
  • AUDIOKINETICが好ましくない、または不適切であると合理的に判断する、あらゆる種類のコンテンツや素材(テキスト、図表、画像、写真、音など)を含むこと。例えば、わいせつ、または性的、または中傷的と判断される素材など
  • AUDIOKINETIC Wwiseテクノロジーや、その他のソフトウェア、ファームウェア、ハードウェア、データ、システム、サービス、ネットワークに損傷、破壊、または悪影響をおよぼす可能性のあるマルウェア、悪意や害のあるコード、プログラム、その他の内部コンポーネント(例えばコンピュータウィルス、トロイの木馬、バックドアなど)を含むこと。また、あなたがコンテンツオーナーから許可を得ていないその他のコンテンツを含むこと。

あなたのコミュニティプラグインは以下を必ず守ってください:

  • WwiseオーサリングでWindowsとmacOSの両方に対応して、WindowsとmacOSの両方でオーサリング機能が正しく機能することを検証済みであること
  • メモリアロケーションの失敗に対応できること
  • Wwise Launcherで正しくインストールできること
  • Wwiseで正しくインスタンス化できること
  • 安定性に優れていること
  • Wwise Launcherパッケージングフォーマットと互換性があること

WwiseサウンドエンジンやWwiseオーサリングで実行するあらゆるコンパイル済みバイナリファイルまたはコード(DLL、LIB、EXE、実行可能なすべてのフォーマット)を、全てのコンフィギュレーションと条件でテストすることとします。

なおAudiokineticが、パフォーマンス検証や、外面的・定量的なテスト(つまり品質検証)を行うことはありません。

対応プラットフォーム

あなたのコミュニティプラグインを、全てのプラットフォーム向けに開発して提供することが推奨されますが、あなたの自由な判断に委ねられます。あなたのコミュニティプラグインが制限付きプラットフォーム(コンソールなど)向けに使える場合は、AUDIOKINETICがあなたのコミュニティプラグインをユーザーに提供する前に、あたながそのプラットフォームの開発者アクセス権を有することを証明する必要があります。

ドキュメント

あなたがコミュニティプラグインと共に提供するドキュメントは、すべての技術要件を満たす必要があります。ドキュメントは、AUDIOKINETICストアが対応する以下5言語で提供することを推奨します:

  • 英語
  • フランス語
  • 日本語
  • 韓国語
  • 中国語(簡体字)

エンドユーザーライセンス契約

あなたのコミュニティプラグインを利用するWwiseライセンシーを対象としたエンドユーザーライセンス契約を提供する責任は、あなたにあります。あなたのエンドユーザーライセンス契約に、製品内のクレジット表記に関する要件を記載することはできません。

あなたのコミュニティプラグインにオープンソースソフトウェアが含まれる場合は、その情報を、AUDIOKINETICの技術要件に従いあなたのドキュメントに記載する必要があります。ユーザーがそのようなオープンソースコンポーネントの利用を回避したい場合は、ユーザーがあなたに直接連絡する必要があります。

ソースコード

あなたのコミュニティプラグインのソースコードをAUDIOKINETICに提供する必要は、一切ありません。

あなたのコミュニティプラグインをユーザーに提供するには、オブジェクトコードとしてAUDIOKINETICストアで提供する必要があります。AUDIOKINETICが、あなたのコミュニティプラグインを掲載して購入手続を管理します。あなたのコミュニティプラグインを自分のウェブサイトからユーザーに直接提供することはできますが、コミュニティプラグインをサードパーティのサイトで販売またはダウンロードすることを目的として、サードパーティのサイトやページへAUDIOKINETICからリンクすることはできません。

製品価格

コミュニティプラグインの価格は、必ずAUDIOKINETICの3段階ライセンスモデル(AUDIOKINETICの詳細価格ページ参照)に従い、あなたが設定してください。無料のコミュニティプラグインを承認申請することもできます。

価格設定の内容に関わらず、AUDIOKINETICのビジネスモデルに準拠して、あなたのコミュニティプラグインを評価用、アカデミック用、非商用プロジェクト用に無料で提供する必要があります。

ライセンスキー

AUDIOKINETICは、AUDIOKINETICが発行する会社IDを適用したライセンスキーを、各コミュニティプラグイン用に発行して、ユーザーのプロジェクトごとに、ユーザーにアクセス権を付与します。

ライセンスキーを使って、プロジェクトチームの各メンバーが、該当するライセンス契約と同契約のライセンスに従い、コミュニティプラグインをダウンロードして使用することができます。ライセンス条件や付与権限が変更された場合は、新しいライセンスキーを、プロジェクトライセンスのページから取得することができます。

ライセンスキーを使うと、該当するライセンス契約の許容する範囲で、1つ以上のプラットフォームでコミュニティプラグインをアンロックできます。ライセンスを特定プラットフォーム用に購入した場合は、ライセンスキーでアンロックできるコミュニティプラグインは、当該プラットフォーム用に限定されます。

試用ライセンス

AUDIOKINETIC Wwiseテクノロジーの試用版をダウンロードするユーザーは、あなたのコミュニティプラグインの試用版も選択してダウンロードすることができ、Wwise Launcherでインストールされます。AUDIOKINETIC Wwise テクノロジー試用版のユーザーは、ライセンス未購入のプラグインを使いサウンドバンクを生成することは、できません。

評価用ライセンス

AUDIOKINETIC Wwiseテクノロジーの評価用ライセンスは、ユーザーの希望に応じて個別に付与されるもので、ライセンシーが選択するコミュニティプラグインも、評価用ライセンス期間中に限りアンロックされてWwise Launcherでインストールできるようになります。

コミュニティプラグインのサポートとメンテナンス

AUDIOKINETICはメジャーリリースの度に、準備ができ次第、独自の判断に基づいて、AUIDOKINETIC Wwiseテクノロジーのベータ版をあなたに提供するので、必要に応じてあなたのコミュニティプラグインをアップデートしてください。必ず、Wwiseの最新バージョン(プラグインのリリース時)と、その0.1前のバージョンに、対応してください。

あなたのコミュニティプラグインのすべてのメジャーバージョンに関して、配信用にAUDIOKINETICに提出する前に、メンテナンスとテストをする必要があります。あなたのコミュニティプラグインとAUDIOKINETIC Wwiseテクノロジーの最新バージョンの互換性の維持を、6ヵ月以上に渡り怠った場合は、コミュニティプラグインがAUDIOKINETICストアから削除される可能性があります。

AUDIOKINETICは、あなたや、あなたのコミュニティプラグインのユーザーに対して、無償サポートを提供しません。サポートが必要な場合は、AUDIOKINETICのサポートチケット(Pay2Go)を購入してください。AUDIOKINETIC は、あなたのコミュニティプラグインのユーザーがサポートを必要とした時のために、あなたのサイトへのリンクを掲載します。バグは、必ず30日以内にフィックスしてください。

レベニューシェア

AUDIOKINETICストアであなたのプラグインが売れる度に、プラグインの販売価格から、割引があった場合は割引分を差し引いたあとの価格の70%が、レベニューシェアとしてあなたの取得分となります。

決済と支払

  • レベニューシェアの支払いは暦四半期ごとに、四半期末日から60日以内に支払われます。
  • レベニューシェアの支払総額が$250以上になるまで支払いは行われませんが、支払総額が$250に到達したかどうかに関わらず、セールスレポートが四半期ごとに発行されます。
  • セールスレポートで、プラグイン購入者やそのプロジェクトに関する秘密情報が開示されることはありません。
  • レベニューシェアの支払い通貨は米ドルです。
  • 全額が、速やかにPayPalまたは小切手で支払われます。

源泉徴収税

  • 関連法により、あなたへの支払額から源泉徴収する必要がある場合は、AUDIOKINETICが税の源泉徴収を行い、同税額を政府の徴収機関に送金することができます。
  • 納税の証明が発行されます。
  • カナダとあなたの国の間で租税条約がある場合は、あなたが当該租税条約の恩恵を受け、カナダにおける源泉徴収税の減税または免税を受けるための手続きに、協力します。

コミュニティプラグインの承認手続きは、必ずAUDIOKINETICポータルで行い、AUDIOKINETICによる審査対象となります。

AUDIOKINETICの承認プロセス

AUDIOKINETICコミュニティパートナープログラムの登録申請をすると、10営業日以内に、AUDIOKINETICから、あなたのプログラム参加の確認通知と、AUDIOKINETICが発行する会社IDが送信されます。あなたのコミュニティプラグインが承認されなかった場合は、AUDIOKINETICがあなたに非承認の理由を説明する義務はありません。

Wwiseの各種バージョンにアクセス

あなたのプラグインがAUDIOKINETICに承認され、あなたのコミュニティパートナープログラムへの参加が決まると、コミュニティプラグインの開発を完成するための非商用ライセンスキーが提供されます。また、今後のWwiseリリースの早期バージョンのベータアクセス権も送信されるので、AUDIOKINETICのアップデートに合わせて、あなたのコミュニティプラグインのアップデートの準備ができます。

以下は、SDK契約に関する主要条件の概要です。詳細情報は、プラグインを申請する際に契約内容をご確認ください。

SDK契約の主な内容。

  • AUDIOKINETIC SDKをパブリッシュ、配信、複写、または変更することや、AUDIOKINETIC SDKの派生品を作成することは、できません。
  • AUDIOKINETIC SDKは、AUDIOKINETIC Wwiseテクノロジーに関連する場合に限り、使用できます。
  • あなたのプラグインが、Wwiseで使うものであることを示すことはできますが、あなたのプラグインや会社と関連づけて、「Audiokinetic」、「Wwise」、またはその他のAUDIOKINETICのロゴや商標を使用することはできません。

マーケティングガイドライン

PDF版をダウンロードする

開発者は、開発したWwiseプラグインをAUDIOKINETICストアで提供したい場合は、以下のマーケティング資料をAudiokineticに提出してください。

  • ロゴ

    ロゴは、PNGフォーマットで、透明のバックグランドで提供してください。寸法は、幅220 px以上、高さは幅以下とします。

  • プラグイン名
  • 説明(短文)

    おおよそ50ワードまで。

  • 説明(長文)

    おおよそ125ワードまで。

  • 主なメリット、2~4点

    各メリットに関して、具体的な機能や性能のサブリストを短文にまとめて提出してください。

    メリット(例): 存在感と没入感

    機能や性能のサブリスト(例): ダイナミックなアーリーリフレクションを追加すると、自動的にサウンドに躍動感が出ます。エミッターやリスナーに少しでも動きや回転があればオーディオ出力が変化するので、標準的な静的レンダリングよりも、かなりリアルになります。空間や物体の存在感を意識できるように、吸音素材(acoustic texture)を使い、4つのバンドのフィルターを設定して、木材、コンクリート、石こうボード、布など典型的な建築素材の実際の吸音をシミュレーションします。

  • プラグイン稼働中のスクリーンショット

    稼働中のプラグインのスクリーンショットを3枚まで。スクリーンショットの大きさは幅800 px以上とし、高さは問いません。

Audiokineticストアに掲載されるWwiseプラグイン専用ページのをここに示します。

技術要件

Wwiseプラグインの作成や準備に関する詳細情報は、技術要件をご確認ください。

技術ガイドライン

Wwiseプラグインの作成や準備に関する詳細情報は、 技術ガイドライン をご確認ください。